よく寄せられるご質問と回答です。

Q 01設計監理とはどのような仕事なのですか?

設計は施主と共有した住宅のイメージを「設計図」に表現する仕事であり、監理はその設計図どおりに現場がすすんでいるか、また決められた法律や基準に基づいて施工されているかを現場に赴き確認する仕事です。
両方の業務を一貫して行ってこそ、設計事務所本来の責任を果たすことができます。

Q 02まだ土地が決まっていないのですが、設計の相談をしてもいいですか?

土地が決まっていない場合でも、設計のご相談はお受けしております。
土地そのものを探すお手伝いはできませんが、気になっている土地などがありましたら、一緒に現地を拝見し、設計の立場から助言を差し上げることも可能です。

Q 03リフォーム(リノベーション)の設計はお願いできますか?

もちろん可能です。今までの仕事で木造住宅のリフォームやマンションリフォームの実績もございます。
設計や監理についても新築と変わらずに対応いたしますのでご安心ください。

Q 04キッチンや家具だけでも設計してもらえるのですか?

もちろん可能です。マンションを購入して家具だけを新しくしたい場合など、オーダー家具の設計も承ります。
数回の設計打ち合わせを行い、当方と連携する家具職人が直接製作と取付けを行います。
ブランド家具やオーダー式の家具メーカーに比べて広告宣伝費や中間マージンがないので、設計料+製作費+工事費のみで良質なオーダー家具をご提供できます。

Q 05生活家具やインテリアコーディネートの相談にも乗ってもらえるのですか?

私たちは家そのものだけでなく、「暮らしの環境」を含めた設計提案を大切にしています。
ですから設計監理業務内でインテリアコーディネートをご希望される場合には無料にてご提案をさせていただいております。
インテリアコーディネートのみをご希望される方はコーディネートプランを有料にてご提案いたします。

Q 06地方でも設計監理はしてもらえるのでしょうか?

地方でも問題ありません。
場所により別途交通費を実費でご負担いただく場合がございます。

Q 07あまり予算がないのですが、相談しても大丈夫ですか?

基本的にご予算がいくら以上なくてはお受けできないということはありません。
お話を伺った上でご希望されている内容とご予算とのバランスが合っているか一緒に考えたいと思います。

Q 08設計監理料のお支払いはいつごろから発生するのでしょうか?

設計監理料のお支払いは、原則として設計監理契約を結んでいただてから5回に分けてお願いしています。
はじめに試行プランのご提案を希望された場合は、10万円の提案料を頂戴しております。
その後に設計監理契約となった場合は、提案料は設計監理料の中に含まれます。

Q 09試行プランを作成していただいた場合、そのプランで契約をするのでしょうか?

ご提案した試行プランで契約するということではありません。
もちろん真剣に検討した結果ですので、それがベースとなって最終案となることもありますが、まずは私たちに設計を任せられるかどうかをご判断いただくための材料としてお考えください。

Q 10設計の打ち合わせはどのくらいのペースで行うものなのでしょうか。

新築・リフォーム、お施主さんのお会いできるスケジュールによっても異なりますが、一般的には約2週間に一度お会いするペースで4ヶ月〜6ヶ月かけて設計の打ち合わせを行います。
設計内容や予算についても話し合いながら納得がいくまで検討を重ねていきますので、そのプロセスを楽しんでいただきたいと思います。

Q 11希望が多くてまとまらないのですが、考えを整理するよい方法はありますか?

人によって叶えたい希望はさまざまです。まずは専門家に自分の希望を伝えましょう。専門家と話すことで整理できることはかなりあります。
デザイン、性能、コストなど、どれも大切なことですので、ひとりで悩むより専門家の意見を聞きながら楽しく家づくりをしていくことをおすすめします。

Q 12デザインだけではなく、性能の高い家も設計できるのですか?

私たちはデザインと性能を両立する家づくりを常に心がけています。
2009年には環境性能評価CASBEE戸建ての資格を取得し、2010年には長期優良住宅が設計できる建築士事務所にも登録されました。
社会資産として価値のある家づくりを目指します。

Q 13地震に強い家をつくってもらうことは可能ですか?
また、耐震性についての考え方を教えてください。

地震に強い家をつくることは設計者の義務です。
昨今耐震に対する意識が高まっていることから、そのようなご質問をいただく機会が増えてきました。
私たちは2010年に木造住宅耐震プランナーの資格を取得し、耐震シミュレーションや独自の設計ノウハウを持つことにより、新築やリフォームを問わず耐震へのグレードアップ提案を行っています。

Q 14施工を担当する工務店を探してもらえますか?

もちろん可能です。信頼できる工務店は家を創るには欠かせない存在です。
ですから設計内容を正しく理解し、しっかり施工できる工務店を選ぶことが大切です。
特にご指定がない場合は私たちが工務店選定のお手伝いをさせていただきます。

Q 15設計で特に重視していることはありますか?

当たり前のことですが、お施主さんに満足していただけることが何よりも大切です。
私たちは設計のご提案はもちろん、お施主さんとのコミュニケーションを特に重視しています。
家が完成したときに「頼んでよかった」と思っていただける仕事を目指します。

無料相談を申し込む